お気に入りに登録

埼玉県全域を活動範囲とする探偵業法の届け出を行った法人企業の株式会社が運営する探偵事務所です。埼玉さいたま市見沼区地区をご覧頂き有難う御座います。サイト内の画像,文章等の転載,複写,引用の一切は禁止しております。


価格等は最新でない可能性も御座います。またさいたま市見沼区の調査も各自の状況・情報の量で変化する事も御座います。

さいたま市見沼区の探偵-興信所業務について

探偵、興信所をさいたま市見沼区でお探しの方、お困りの方は当社にお任せください。
当社は当社は探偵業届け出を法人企業にて行っております。長年の実績に基づき、確かな技術と信頼できる株式法人の探偵事務所として活動を行っております。さいたま市見沼区での調査技術はさることながら、日本全国を単位とした確かな情報網と毎日教育での社員育成を元に信頼できるスタッフがお悩みを解決いたします。
さいたま市見沼区での探偵・調査依頼をお考えの方は、私たちまでお気軽にご相談ください。

個人調査

企業調査

当社では多種多様な様々な内容のさいたま市見沼区での調査が可能です。お気軽にお尋ねください。

さいたま市見沼区の地域性や探偵POINT


見沼区は、市の北部中央寄りに位置し、人口・面積とも10区の中で2番目の規模を有しています。区役所周辺には大宮武道館、大宮東図書館などがあり、区域の北側にはアーバンみらい東大宮を中心とした新興市街地が形成され、南側には見沼田んぼが広がり、全体的に豊かな自然が多く残されています。見沼区は、大砂土東地区、春岡地区、七里地区及び片柳地区で構成されています。この台地は西の芝川と東の深作川・綾瀬川に囲まれ、豊かな緑と水に恵まれており、見沼田んぼに代表されるように古くから主に農業が営まれ、また「深作ささら獅子舞」や「砂の万灯」など歴史ある伝統文化を伝えてきました。近年では第二産業道路などの幹線道路や、土地区画整理事業による基盤整備が進展し、市街化が進んでいることから、地域の歴史と自然環境・社会環境との調和のとれたまち並みが形成されています。 ※さいたま市見沼区公式ホームページ参考



探偵との契約は重要事項説明書 契約書を利用して契約を結ぶ前に、探偵業法において定められている説明事項を説明し、書面にして渡さなければなりません。また、重要事項説明書は契約書と連動するものですから、当たり前ですがそれぞれの内容に齟齬がないよう作らなければなりません。


ハト科に属しシラバト、ノバトなどとも呼ばれ、山鳩(キジバト)の仲間だが、やや小型で尾だけが長く、ほっそりしている。首に黒い横線が走っているのが特徴で、国内では、主に本県の東部地域を中心に生息している。国の天然記念物に指定されていて、昭和40年11月3日に、「県民の鳥」に指定された。


南北朝時代に入ると、武蔵武士の多くは北朝方につき、各地で合戦を繰り広げました。県内では、小手指(こてさし)ケ原(所沢市)の合戦場をはじめ、女影(おなかげ)ケ原(日高市)などが合戦場として知られています。 室町時代の後半から戦国時代にかけて、有力な武将たちは城を築いて敵に備えました。鉢形(寄居町)・松山(吉見町)・八幡山(本庄市)・岩槻(さいたま市)・川越・忍(おし)(行田市)などの城を中心に戦いが繰り広げられ、やがて、小田原の後北条氏がこれらの勢力を統一しました。

ページの上に戻る