お気に入りに登録

埼玉県全域を活動範囲とする探偵業法の届け出を行った法人企業の株式会社が運営する探偵事務所です。埼玉飯能市地区をご覧頂き有難う御座います。サイト内の画像,文章等の転載,複写,引用の一切は禁止しております。


価格等は最新でない可能性も御座います。また飯能市の調査も各自の状況・情報の量で変化する事も御座います。

飯能市の探偵-興信所業務について

探偵、興信所を飯能市でお探しの方、お困りの方は当社にお任せください。
当社は当社は探偵業届け出を法人企業にて行っております。長年の実績に基づき、確かな技術と信頼できる株式法人の探偵事務所として活動を行っております。飯能市での調査技術はさることながら、日本全国を単位とした確かな情報網と毎日教育での社員育成を元に信頼できるスタッフがお悩みを解決いたします。
飯能市での探偵・調査依頼をお考えの方は、私たちまでお気軽にご相談ください。

個人調査

企業調査

当社では多種多様な様々な内容の飯能市での調査が可能です。お気軽にお尋ねください。

飯能市の地域性や探偵POINT


飯能市は埼玉県の南西部に位置し、東は狭山市と入間市、南は東京都青梅市と奥多摩町、西は秩父市と横瀬町、北はときがわ町、越生町、毛呂山町、日高市に接しています。市域は、西の秩父山脈に向かって飛び跳ねる魚の形に似て、東西に長く、地形は山地、丘陵地、台地に分けられます。北西部は山地で、森林面積は、市域の約76パーセントを占めています。南東部は丘陵地および台地で、北の高麗丘陵と南の加治丘陵の間の台地部分に市街地が発達しています。さらに、入間川、高麗川の一級河川が、西部山地から東部台地へと流下しています。気候は内陸性気候で,夏は高温多湿で雷雨が多く、冬は北西の季節風が強いため寒気が厳しいほうですが、台風や雪害等の被害は少なく、概して温和な地域です。昭和29年に市制を施行して飯能市が誕生、平成17年1月1日に名栗村と合併し、新しい「飯能市」として歩みはじめました。 ※飯能市公式ホームページ参考



公安委員会は、探偵業者等がこの法律若しくは探偵業務に関し他の法令の規定に違反した場合において探偵業の業務の適正な運営が著しく害されるおそれがあると認められるとき、又は前条の規定による指示に違反したときは、当該探偵業者に対し、当該営業所における探偵業について、六月以内の期間を定めて、その全部又は一部の停止を命ずることができる。


南北朝時代に入ると、武蔵武士の多くは北朝方につき、各地で合戦を繰り広げました。県内では、小手指(こてさし)ケ原(所沢市)の合戦場をはじめ、女影(おなかげ)ケ原(日高市)などが合戦場として知られています。 室町時代の後半から戦国時代にかけて、有力な武将たちは城を築いて敵に備えました。鉢形(寄居町)・松山(吉見町)・八幡山(本庄市)・岩槻(さいたま市)・川越・忍(おし)(行田市)などの城を中心に戦いが繰り広げられ、やがて、小田原の後北条氏がこれらの勢力を統一しました。


2,000年ほど前になると、西日本から稲作が伝わり、これとともに、金属器を使う新しい文化も伝えられました。稲作により台地のへりや低地に大きな集落ができ、弥生土器が作られるようになったのもこの頃です。約1,700年前、関東でも古墳が造られるようになりました。行田市の埼玉(さきたま)の埼玉(さきたま)古墳群は、大型の古墳が9基と壮観。このうちの1つ、稲荷山古墳から出土した国宝の金錯銘(きんさくめい)鉄剣は115の文字が刻まれていて、古代東国の様子を知る貴重な資料となっています。

ページの上に戻る