お気に入りに登録

埼玉県全域を活動範囲とする探偵業法の届け出を行った法人企業の株式会社が運営する探偵事務所です。埼玉桶川市地区をご覧頂き有難う御座います。サイト内の画像,文章等の転載,複写,引用の一切は禁止しております。


価格等は最新でない可能性も御座います。また桶川市の調査も各自の状況・情報の量で変化する事も御座います。

桶川市の探偵-興信所業務について

探偵、興信所を桶川市でお探しの方、お困りの方は当社にお任せください。
当社は当社は探偵業届け出を法人企業にて行っております。長年の実績に基づき、確かな技術と信頼できる株式法人の探偵事務所として活動を行っております。桶川市での調査技術はさることながら、日本全国を単位とした確かな情報網と毎日教育での社員育成を元に信頼できるスタッフがお悩みを解決いたします。
桶川市での探偵・調査依頼をお考えの方は、私たちまでお気軽にご相談ください。

個人調査

企業調査

当社では多種多様な様々な内容の桶川市での調査が可能です。お気軽にお尋ねください。

桶川市の地域性や探偵POINT


 その昔、江戸から10里、近隣からの農産物の集散地という地の利を得て、人々が自然に集まってくるため、中山道の宿場町として栄えました。時代は移り、戦後の昭和30年に桶川町・加納村・川田谷村の合併が行われ桶川町として、ほぼ現在の姿が完成しました。現在でも、中山道沿いには宿場町当時のおもかげを残すところがそこここに見うけられます。宿場町として発展の基礎がすえられた桶川の街ですが、明治以降は、麦、さつまいも、べに花などの集散地として栄え、堂々たる蔵造りの店が現在も残り、当時の繁栄を今に伝えています。そんなおもかげを残しながらも、新しい人々が移り住み豊かな暮らしが息づいています。 桶川市は、"はつらつとした 緑豊かな 市民文化都市"を目標としたまちづくりの実現に向けた、着実な歩みを踏み出しております。 ※桶川市公式ホームページ参考



奈良時代になると、法律や戸籍もでき、農民に一定の広さの土地を分け与え(口分田(くぶんでん))、税として租(そ)・庸(よう)・調(ちょう) を納めさせていました。深谷市の中宿遺跡の倉庫跡は、当時の正倉と考えられています。また、秩父から朝廷に銅が献上されたのを記念して、年号を和銅とし、和同開珎(わどうかいちん)という貨幣が造られました。


探偵業とは他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務を探偵業と言う。


探偵との契約は重要事項説明書 契約書を利用して契約を結ぶ前に、探偵業法において定められている説明事項を説明し、書面にして渡さなければなりません。また、重要事項説明書は契約書と連動するものですから、当たり前ですがそれぞれの内容に齟齬がないよう作らなければなりません。

ページの上に戻る